スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備万端!


今日は、朝から荷物を車に積んだ。

1週間も準備期間があったので、かなり用意周到にできた。

しかし、1週間は長かった。

あまり長いと心配が出てくるので、準備期間は3日ぐらいでちょうどいい感じです(^^;


とうとう明日、入院です。

明日は、朝8時には家を出ます。

病院まで休憩なしで4時間なので、6時間ぐらいをみています。

ひとりで運転していくので、疲れる前にこまめに休憩したいと思います。

車だと、途中足が痛くなっても足を伸ばせるし

横になれるので電車よりは楽です。


もう、明日行くのみです。

頑張ってきます!
スポンサーサイト

受け入れる


入院日を告げられた時は、ただその事を受け止めるだけだった。

少し時間が経って、色々と準備に追われる中で

その事に納得し、現実を受け入れる事が出来た。


今はもう、気持ちとしては病院にいる感じだ。

部屋も、手術とか大きな治療はしないので4人部屋にした。

2年前の人工股関節の手術では、最初4人部屋だったが

となりのおじいちゃんが看護師に文句ばかり言うし、

ひとり事や音がうるさくて、眠れなかった。


そのおじいさんは、酸素ボンベをつけていたが

ボンベのチューブを切ったろかとか、死ねとか本気で思った。

手術直前で、気が立っていたので部屋にいたらおじいさんを確実にどうにかしてしまいそうだったので、

待合室に布団を持ち込んで寝た。

翌朝、看護師長に行って個室にしてもらった。


そのおじいさんは、家族からも見放されていて

看護師が来るごとに、わめいたりどなったりしていた。

認知症初期の戸惑いや、世間への逆恨みみたいなものが背景にある気がした。


次の日はもう手術だったので、個室にかわり眠れて本当に良かった。

術後も、同じ部屋にいたら僕は間違いなく発狂していただろう。


術後は、個室で本当によかったと思った。

看護師さんも1時間ごとに来てくれるが、

何をするにも自分で出来ないので、ナースコールをその度に押した。

些細な事で不安になる。

術後というのは、特別で独特な心理状態になるみたいだ。




しかし今回は、その点気が楽だ。

毎日の治療も1時間もかからない。

近ければ通院レベルの治療だけど、遠いから入院するだけだ。


入院て、しんどい時は個室がいいと思ったけど

状態が改善してきたら、個室は寂しくなってくる。

今回は、入院患者とも交流がしたいと思っている。

病気に関する事とか色々と話してみたい。


同じ病気の人がいなくて交流も全くなくて、

ほとんどひとりで追求してきたので、同じ悩みを抱えている人の

生の言葉を聞いてみたい気持ちも強い。

自分は、孤独には慣れてしまったけど、本当は孤独が好きなわけはない。

病気の話をしても、わかってくれる人がいないから誰にもしないだけ。

まだ、医師の間でもわずかしか認知されていない病気になる事は、辛い。

この辛さを、同じ病気の誰かと共有して自分が楽になりたいだけかもしれない。



この孤独から早く抜けたい。

じゃがいもの成長



9月の初めに、種イモを3個植え、2個が芽吹いたが

そのうち1本は虫に芽か根を喰われて枯れた。

残りの1本も、葉が喰われて枯れたが新しい葉が出てきた。

新しい葉は、喰われた葉よりも硬くしっかりしていたので、

イモが虫に喰われないように環境に適した葉を出したのだろう。

植物は逞しいです!


植えてから一ヶ月半が経ちました。





DVC00068
DVC00068 posted by (C)sutoriito




早く退院したら収穫はできそうだけど、どうかなぁ~?

病院周辺を検索


病院のある小松市周辺を地図で調べた。

図書館や、美術館や博物館もあり具合がよくなったら散歩にいけそうだ。

家からはかなりの遠方なので、忘れ物を取りに帰れないので、

買物の出来る店の情報を調べた。


地図を印刷して、調べた店や施設を書き込んでいった。

めんどくさいと思ったが、思いのほか色んな発見があって面白い。

この際、色々いってやることにしよう^^


毎日30分ほどの治療が終われば、何もする事がないので暇を持て余すのは確実だ(笑)

ブックオフで本も10冊ほど買ったし。

図書館も近くにあるので、いきたいと思う。

裁判所もあるので裁判を傍聴するのもいいかも。


治療しにいくのに、なんか遊ぶ事ばかり考えている(笑)

入院日が決まる!


今日、病院から電話があり入院が22日に決まった。

最近は、家で電話がある度にドキドキして落ち着かなかった。

自分の、小ささを思い知った(^^;


丁度、もろもろの用意でバタバタしてたところの入電だったので、

急に決まった感じです。



石川は寒いので、冬の用意も万全にした。

それにしても夏場の入院に比べて秋冬は荷物が多い(笑)

部屋にはネット環境もあるので

パソコンを持っていこうかどうか迷ったが盗難が恐いのでやめようと思う。

携帯がスマホじゃないので(笑)


先週から、病院に電話したり買物に行ったりして疲れた(^^;


でも、決まってほっとしてるのも本音だ。

待つのって、本当にもどかしく

その期間が長いほど、不安が湧いてくる。

もちろん希望も、湧いていてくるけど。


もう、こうなったら悪い事は考えない!

治る、絶対治ると自分に言い聞かせるしかない。

後ろ向きな事は、1ミリも考えないようにする。


もう、心は決まった。

あとは、でーんと構えてその日を待つだけだ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。